創業までの経緯 

​TOP  >  創業までの経緯

​すべての始まり

※佐藤宏樹(以下「代表」といいます。)

​すべての始まりは7歳の時に始めたラジコンカーでした。

​代表は幼稚園の頃から車が好きで電動乗車カーなどで遊んでいました。

小学校に入学するとロボットに変形する車の映画(トランスフォーマー)にハマり、黄色のスポーツカーで有名なシボレーカマロのバンブルビーが好きになり、そこからラジコンをするのにハマりました。

高学年になりラジコンヘリ、中学生になるとドローンと陸から空へと変化しました。

現在の佐藤エンタープライズに繋がります。

A_1672.jpg

​すべての始まり

 

​開業届け提出

朝霞税務署に​2020年12月2日に行き開業届け提出し現在の佐藤エンタープライズがスタートしました。

IMG_2617.jpg

​佐藤エンタープライズとは